株式会社あきない総合研究所

支援実績

インキュベーション・支援センターなど運営事業地域・産業振興を目的とした各種公共事業の企画・開発・運営サポートを行っています。(地域自治体サポート、公共団体サポート、指定管理者、市場化テスト等)地域の外郭団体や地域機関、企業とのコラボレーションによる施設全体の企画・運営のサポートをしています。

企画提案インキュベーション施設・支援センター運営事業概要

調査実績

平成14年度中小企業実態調査ー転ばぬ先のぶっとい杖

事業企画・開発・運営実績

2000-2003

あきない・えーど 大阪産業創造館
大阪市都市型産業振興センター ソフト産業プラザ iMedio
あきない・えーど コンサル出前一丁

2003-2007

起ちあがれニッポン DREAM GATE

2007~

横浜ベンチャーポート

2008~

厚生労働省 障害者雇用支援「ATARIMAE PROJECT」

2008・2009

横浜ビジネスグランプリ

2009

東京都 学生起業家選手権

2006・2007

上海起業家登龍門

2008

ホーチミン起業家登龍門

施設企画・運営サポート実績

あきない・えーど 大阪産業創造館
大阪市都市型産業振興センター ソフト産業プラザ iMedio
扇町インキュベーションプラザ・メビック扇町
枚方市立地域活性化支援センター
起ちあがれニッポン DREAM GATE
横浜市産学共同研究センター・リーディングベンチャープラザ

インターネットサービス事業企画・運営・実績

オンライン相談事業
オンラインショップ開設支援事業
ビジネスマッチングWEB「商談上手」
ザ・ビジネスモール
ジョブハンター(求人求職マッチング)

起業家教育の導入実績

教育機関(大学・高校・専門学校)向け起業教育既成の概念にとらわれない新しい物の見方や考え方ができる創造力や判断力、人を説得し周りを巻き込んでいくコミュニケーション力、そして新しいアイディアを実行するために必要なチャレンジ精神や決断力などの、まさに「自ら学び自ら考える力などの『生きる力』をはぐくむ」 (現行の学習指導要領の基本的方針)ための教育として、多くの起業家支援に携わってきた実績とノウハウを元に起業家教育を各教育機関に対して提案してまいります。

【企業向け研修】

中国電力株式会社/関西電力株式会社/イズミヤ株式会社/小泉産業株式会

【教育機関】

・アントレプレナーに関する講演
和歌山大学/関西学院大学/同志社大学/龍谷大学/大阪市立大学/松山大学/港湾短期大学校/仏教大学/甲南大学/桃山学院大学/法政大学政策科学大学院/愛媛大学/大阪成蹊大学/北海道大学/帝塚山大学/日本情報学園/筑波大学附属坂戸高等学校/藤井寺工業高等学校/豊橋中央高校

・ビジネスプランコンテストの開催受託
桃山学院大学/同志社大学/龍谷大学/仏教大学

創業塾・ビジネスプラン作成講座市場競争の原理を、室内で体験できる参加型プログラムを特徴とした創業塾・ビジネスプラン作成講座の企画・運営しています。これを応用して、その他ビジネスプランの作成や事業化に必要な講座も多数ご提案し、高い満足度を得ています。

  • 三重県産業支援センター ビジネスプランブラッシュアップ講座
  • 東京商工会議所① 創業塾
  • 宝塚商工会議所 起業家支援セミナー
  • 滋賀県商工会連合会 創業塾
  • 長野県商工会連合会 創業塾
  • 京都ジョブカフェ ジョブカフェ起業塾ワークショップ
  • 尼崎商工会議所① 創業塾
  • 堺商工会議所 創業塾
  • 津商工会議所 創業塾
  • 吹田商工会議所 創業塾
  • 東京都商工会連合会 創業塾
  • 島田商工会議所 創業塾
  • 財団法人横浜産業振興公社 創業塾
  • 茨木商工会議所 創業塾
  • 尼崎商工会議所② 徹底個別面談
  • 東京商工会議所② 創業塾
  • 相模原商工会議所 創業塾
  • 京都商工会議所 第2創業塾
  • 千葉商工会議所 創業塾
  • 佐倉商工会議所 創業塾


サービス

起業・独立サポート「katana」

コストにならないレンタルオフィス katanaオフィス

katanaファンド

1stWEB

一人経営安心サポート

たった3分で忘れられない会社にする。vPresen

L2L

練り上げ塾

運営サイト

横浜ベンチャーポート

吉田雅紀のGENKIな365日語録

吉田コンテンツ

吉田雅紀ブログ やってみるからすべては始まる

社長秘書ブログ 社長さん今日もお疲れさまですっ!

関連プロジェクト

横浜ビジネスグランプリ2010

平成21年度第5回学生起業家選手権

ホーチミン起業家登龍門

上海起業家登龍門

障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト